現行犯逮捕後の接見面会

恋人が暴行容疑で逮捕

Post on 2016年6月17日

夜中、彼が警察に連行されたと電話があり、私は飛び起きました。詳しいこともわからないまま車で警察署に向かうと、彼の友人であるY君が私を待っていてくれ、詳しい話を聞かせてくれたのです。話によると、彼は居酒屋で悪質な酔っ払い男性とけんかになったそうです。彼も酔っていたこともあり大きな声で怒鳴りあいになって、相手の男性を突き飛ばしてしまったんだそう。相手は頭を強く打ち、病院に運ばれたそうです。

そして彼は店員によって通報されて警察に捕まってしまったとのことでした。私は彼にすぐに会いたい旨を警察に訴えましたが、まったく取り合ってくれずでした。どうやら、警察に捕まって留置所に留置されている間は弁護士さん以外は接見できないみたいです。勾留が決定されるまでは私は会えないという事…。でも私は彼に会って確かめたいのです。彼は相手の男性にけがをさせてしまっているのですから、それは当然彼の責任です。

しかし、傷害罪だといわれてしまうと、私は疑問がぬぐえないのです。だってもともとは彼にちょっかいをかけたのは相手男性だそうです。彼の友人はお酒が全く飲めない人なので、酔っていない状態でその場を見ていたから確かです。相手は汚い言葉で彼をののしって、しつこく絡んだために彼が我慢できずに手を出してしまったと、友人は言っていました。そして私に申し訳ないと。きっと、警察は体格の良い彼を悪者にするつもりだと思います。このままでは、彼は本当に悪者になってしまいます。

弁護士なら接見可能と聞かされましたが、一般の人間、まして普通の会社員がすぐ弁護士を呼べるものなのでしょうか?安くないし、弁護士の方の人柄や腕だって違うでしょう。それを急いでお願いしなければならないのでしょうか?でないと、彼の言葉を知ることもできないなんておかしいと思います。 こんなトラブルに巻き込まれ、不本意に留置されている彼が不憫でなりません。何とかならないものでしょうか?